神戸市、明石市、加古川市で注文住宅・リフォームなら

加古川市の子育て世代のママのためのマイホームづくり|神戸で注文住宅を木の家で建てる工務店、セレクトホーム

instagramFACEBOOK

お客様の声

嬉しい声が届きました!

セレクトホーム様を初めて訪れた時に感じた「居心地の良さ」は竣工まで変わりませんでした。

土地購入の交渉からお世話になり、間取り、コーディネートでは幾度もの変更や追加にも親身に対応して頂きました。
また、打合せ時には毎回、総務部の方に飲み物をご配慮頂きありがたく思いました。
施工途中にはこまやかに報告も頂き安心でした。
関わってくださった全てのスタッフの皆様のおかげで胸を張って「本物の家」と誰にでも誇れる2世帯住宅が完成しました!!
これからも、よろしくお願い致します。

とても安心して住める良い家になりました。

家のことは何も知らない私達でしたが親切に色々相談にのってもらえました。
コーディネーターさんは優柔不断な私達に色々アドバイスしてくれたし
家具、カーテンなどの相談にものってもらえ
監督さんには工事の途中経過も色々案内して頂き
とても安心して住める良い家になりました。

神戸市須磨区 K様邸

とっても大満足な家ができあがりました。

予想以上に冬がぽかぽかで快適に暮らしています。
このおうちを大切に家族の思い出を作っていきたいです。
細かい注文にも答えてくださりセレクトホーム様には感謝しています。
ありがとうございました。

明石市 S様邸

とても気に入っています。

限られた条件の中で希望を沢山伝えたところ
丁寧に考えていただいて、狭小ながらも明るく機能的な家になりました。
とても気に入っています。
木のぬくもりはもちろんですが真冬なのにとにかく家中暖かいのに驚いています!!

神戸市垂水区 T様邸

従業員の方みんな家族のような温かさで接してくれました

初めてお店をたずねたときから引渡まで従業員の方みんな家族のような温かさで接してくれました。
分からないこともきちんと説明してくれて最後まで安心して打合せできました。
杉の床も気持ちよくて快適にすごせてます。
セレクトホームおすすめです。

神戸市西区 E様邸

理想の家を建てる事が出来ました

土地決定で悩んだ時、間取りの修正などどんな事も納得いくまで付き合っていただき本当に感謝しています。
おかげで理想の家を建てる事が出来ました。
いつも笑顔で迎えていただき有難うござました。

稲美町 K様邸

リビングがお気に入りです!

想像以上な出来上がりで最初見た時はすごくビックリしました。
注文していた家具ともすごく合っていて特にリビングのエコカラットと杉床と家具の雰囲気が夫婦共お気に入りです。
ステキな家を建てていただき本当にありがとうございます。

神戸市須磨区 K様邸

ソーラーサーキットの家は大変おすすめです!

とても快適で過ごしやすい☆ソーラーサーキットの家☆は大変おすすめです。
外装・内装などのデザイン等、最後まで丁寧に仕上げていただき大満足です。
いつも親切に対応してくださるセレクトさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

加古川市 H様邸

家族のように私たちの事を考えてくれてるんだな。と思いました。

土地決めから、施工完了まで、私たちのわがままをきいてくれ理想をカタチにしてくれました。
セレクトホームの皆さんは、家族の様に私たちの事を考えてくれてるんだなという気持ちがすごく伝わってきました。
セレクトホームさんにお願いして本当に良かったです。太鼓判!!

神戸市北区 W様邸

我慢強く聞き入れて下さったおかげでとてもステキな家になりました。

まとまりのない頭の中だけの家のイメージを我慢強く聞き入れて下さったおかげでとてもステキな家になりました。
この家づくりに携わって下さった皆様、本当にありがとうございました。
これから、ますます愛着をもって、この家で楽しく幸せな時間をいっぱい過ごしていくぞー♪

兵庫県明石市 K様邸

相談のしやすさで感動の仕上がりにつながりました。

何でも話しやすく分からない事を聞いたり、いろいろ相談しやすかったです。
何回も足を運びいろいろ変更しながら自分たちの好きな感じを提案してもらい感動の仕上がりになりとっても満足のいく家が出来ました。
持ち家になっていろいろ不安な事がありますがOBを大切にして下さるセレクトホームさんだから安心です。

神戸市西区 K様邸

暖かく快適に過ごせる家に

新居に引っ越してから、冬の早朝に寒くてなかなか起きれなかった・・・という事がなくなり毎日快適に過ごせています。
家の中で過ごす時間が多くなりました。
数えきれないほどの変更も嫌な顔をせず聞いて下さったおかげで自慢のマイホームを建てる事ができました。

神戸市西区 H様邸

住みやすい二世帯

セレクトホームの熱心な皆さんの後押しで念願の住みやすい2世帯が完成しました。
土地探しから一つ一つ丁寧な対応に感謝しています。
迷わず希望をぶつければ、夢が形になるはずです。

兵庫県明石市 S様邸

“思い描いていたものが設計図になり、やがてカタチになる…”

長いようであっという間の半年間ですが、楽しい家作りのお手伝いをしていただきました。完成したお家は、木の香りがあふれるお洒落な造りで、家族ともども大喜びです。
冬は暖かく、夏は涼しく、まさに売り文句どおりの快適な住み心地の、自慢の我が家となりました。ありがとうございます。

須磨区M様

外断熱以外では家を建てたくないと考えるようになりました

約1年間一旦家探しは保留とし、その間に家の勉強をしました。そこで、室内温度が安定して継続できる長所を持つ「外断熱」というキーワードに出会い、再度セレクトホームさんの外断熱住宅の見学会を何度か訪ねることになりました。冬場でも蓄暖でどの部屋も暖かく、杉無垢のフローリングのぬくもりを実感し、とても気に入り、外断熱以外では家を建てたくないと考えるようになりました。(当初とは考え方が全く真逆です。) セレクトホーム様に決めた点は無理難題に対応して頂いた【人】にあると思います。
勉強をしすぎたせいかもしれませんがマニアックな質問、無理難題にも細かい気遣い、真摯に対応いただいた営業さんや設計さん、現場監督に感謝しています。有難うございました。

神戸市西区 K様

OB様から心からの満足の声を聞けたことが決め手

子供が成長し遊び盛りとなり、住んでいる賃貸マンションでは下階への物音などが気ななり出したため、家族(3人+猫1匹)がのびのびと暮らせる家がほしいとマイホームを決意しました。セレクトホームは高気密、高断熱など基本性能の確かさはもちろんのこと、アッとホームな雰囲気で納得いくまで真摯に説明いただけたことや、OB様から心からの満足の声を聞けたことが決め手となりました。自己資金がなく、予算面で大きな不安を抱えた中で希望をすべてお伝えしたうえで、憧れていたものをほぼ予算内で形にすることができました。中でも家族のような猫がリビングの吹き抜けの梁から人を見降ろして悠然と歩いて、訪れる人を驚かせる姿を見るのが今から楽しみです。

神戸市須磨区 M様

娘や主人、私のそれぞれの夢とアイデアが叶った楽しみながら暮らせる家

きっかけはセレクトホームさんで建てた知人の家に招かれ「こんなステキな家に住みたい」と思ったことでした。それからいろいろな家を見せてもらった中に「ブランコ」がある家があり、娘が目をキラキラさせて「こんな家に住みたい」と希望したので決心をしました。何もわからなかったので一からセレクトホームさんと勉強しながら決めていった家は娘や主人、私のそれぞれの夢とアイデアが叶った楽しみながら暮らせる家になりました。

神戸市西区 Y様

掃除や家事がラクにできる機能的な家

小さい時、あまり空気がきれいでない環境に育ち、ぜんそく持ちであった妻が外断熱に興味を持ち、セレクトホームさんの構造見学会に行ったのがきっかけです。お互いに忙しい共働きですので、通勤と子供の送り迎えに便利なこの土地を選びました。お陰様で掃除や家事がラクにできる機能的な家ができそうです。

神戸市西区 M様

予算とこだわりのたし算ひき算を繰り返してできた納得の家

自分たちの予算内で家を建てるには、こだわりや希望を捨てないと無理かなと諦めかけていた時に出会ったのがセレクトホームでした。担当の方が「とりあえず夢や希望は全部言ってください。」とおっしゃってくださったことが嬉しく、決めさせていただきました。打合せが始まり、担当の方と何度も予算とこだわりのたし算ひき算を繰り返し、納得の家ができました。オープンスタイルの洗面台は白のタイル貼り。アンティークのステンドグラスをつけて可愛いけど甘すぎない感じにしました。キッチンには憧れていた作業台のカウンター。リビングを向いてゆったりとコーヒーを淹れる日が楽しみです。

神戸市垂水区 O様

家族4人+猫3匹とのびのび快適な暮らし

セレクトホームさんとの出会いは、家づくりを考えていた時偶然前を走るバスの広告を見た事がきっかけでした。分かりやすい説明はもちろん、アットホームな雰囲気がとても心地良く楽しみながら家づくりをする事ができました。寒がりで暑がりの私達ですが、外断熱の四季の家で家族4人+猫3匹とのびのび快適に暮らしていきたいと思います

神戸市西区 Y様

暖かさと家づくりへのプライドに感動!

子供たちの成長とともに、家族でゆったりと会話しながら食事ができる家がほしいと思うようになりました。生涯を過ごす家を持つにあたり、こだわりたい点とさほどこだわりを必要としない点を、自分たちの希望に合わせてアレンジできる注文住宅を理想としました。セレクトホームの皆様には会社にお邪魔するたびに、6歳の娘が退屈しないようにご配慮いただき感謝しております。スタッフの皆様の暖かさと家づくりにたいするプライドに大変感動いたしました。

兵庫県明石市 T様

明るく住みよい家に

今までの家は、震災を経て築40年近くになっており、雨漏り、建具のゆがみ、急な階段、寒さなど問題山積みの家でしたが、資金面のこともあり、リフォームするか建て替えするかで悩んでいる所でした。
そこで以前から家の近くに店を構えておられるセレクトホームさんに相談に乗ってもらうことにしました。
そしてやはり建て替える方が今後の生活を考えるとよいと思い、建て替えを決意しました。
家の設計など内装などの打合せでは、私たちの意見を聞いていただき、また、適切なアドバイスをいただいて家への思いを形にするところですが、明るく住みよい家になることを楽しみにしています。

神戸市西区 J様

桜の花が見える2階リビングのお家

以前住んでいた借家はカビだらけで、除湿器には毎日2ℓの水が溜まっていました。
テレビや本で勉強するうちに、このような状態では構造の材木や壁の中までカビが生えているのではないかと心配するようになってきました。
産まれてくる子供の為に、結露のない空気のきれいな外断熱の家を建てたいと住宅会社を探していました。
セレクトホームさんにお願いしたのは、大手にはできないこだわりの家づくりをされているという印象を受けたからでした。
そして見学会におうかがいした時、営業の方がささいな質問にも親切に説明くださり、長時間の立ち話でも疲れを感じさせないほどで、ここなら安心してお話しが進められると思ったからでした。
スタッフの皆様に、親切になってかかわっていただき、心をこめて仕事をしてくださりありがとうございました。

播磨町 N様

ほっと落ち着く兵庫の木の家

そろそろ、自分達の家を持ちたい。せっかくなら快適に暮らせて思うような間取りで・・・と考え始めた頃、以前から気になっていたセレクトホームさんを訪ねてみました。セミナーや見学会などでお話しを伺っていくうち、家づくりへのこだわりや、アットホームな社風と、安心して相談できるスタッフの方に好感を持ち、家を建てるならここだと確信しました。

資金のことからプランニングまで、私達の希望をよくまとめていただきおかげさまで納得の家ができました。数あるハウスメーカー、工務店の中でセレクトホームさんに出会えて本当に良かったです。
有難うございました。

神戸市西区 M様邸

1台の蓄熱暖房で家じゅう暖かいお家

父が独居になって同居を考えていたころ、ちょうど見学会に伺ったのがセレクトホームさんとの出会いでした。
年老いた父と同居するにあたり、温度差のない快適な家を求めていた私たちにとって、それはまさに理想的でした。
その会場の施主様の「数10社以上まわって決めた」とのコメントと、小屋裏で家のことを熱く語る社長さんが決め手となりました。
よく家は3度建てないと満足いく家は建たないといいますが、2度目にしてセレクトホームさんと出会えたことは私たち家族にとって幸運でした。

加古川市  T様

吹抜けと勾配天井の解放感いっぱいの家

じつは、私たちはセレクトホームさんの紹介で15年ほど前に中古住宅を購入しました。
ローンも残り僅かとなり、終の棲家として満足いく状態にするには大規模改修の必要性を感じるようになりました。
何気なく見学会場を訪ね、どんな風にしたいか打ち明けましたがバッサリ建替えを勧められました。
見学会場の雰囲気やスタッフの方の対応に何故か直観による安心感を感じ、建替えを決意しました。

その後の打ち合わせにおいても、私共の思いを皆さん一丸となって、より良い方法で具体化していただきほんとうにありがとうございました。

神戸市西区  K様

四世代が健康で仲良く暮らす桧のお家

古いお家はおじいさんの代に建てられた昔の日本建築の家で冬はとても寒くお世辞にも住み心地のいい家とはいえませんでした。
家族構成が変わったので、家族のために建替えることにしました。

どこに頼んでいいかわからないなかで、たまたま近くの冬暖かい家の見学会に行き、主人がめずらしく気に入ったのがきっかけです。
新しい家で孫たちや、おばあちゃん、みんなで暮らす家を楽しみにしています。

加古川市 T様

憧れの白い洋館

じつは、セレクトさんに出会う前に、あるハウスメーカーと商談していたことがありました。でも妻の思いが全然伝わらず断念しました。
セレクトさんは、私たちの思いを理解してくださり、予算に納めるようにアドバイスをしていただきました。おかげさまで、思いのつまった家が完成しました。調整区域で申請に一年もかかりましたが、親身になってお付き合いしていただき有難うございました。

神戸市西区 T様

出産を控えての家造り

今まで住んでいた家は、3階建て賃貸マンションの3階で、夏は暑く、冬は結露がひどいという悩みがありました。
こどもが一人増えるということもあり、広くて快適な家に住みたい!と我が家の家探しが始まりました。
たまたま新聞の広告で、『四季の家』完成見学会というチラシを見つけて、見学会に出かけたのがセレクトホームさんとの出会いでした。

そこで1台のエアコンで、夏涼しくて、冬暖かい・・・
そんな言葉に惹かれ、見学会でその暖かさと木のぬくもりを体感して、セレクトホームさんにお世話になることに決めました。
出産を控えていて、3ヶ月しかないという状況でしたが、スタッフの皆さんが一生懸命アイデアを出して下さり、私たちのこだわりを全て詰め込んだ家を造ることができました。
家族みんなが健康に暮らせそうな、新しい家での生活がとても楽しみです。

稲美町 N様

夢が叶った素敵なお家

セレクトホームさんとの出会いは、一年前に同じくセレクトホームさんで家を建てられた方の紹介でした。
主人は外断熱や太陽光に興味があり、私は自然素材の家に住みたいと思っていました。
理由をすべて取り入れるとなると、予算との壁にぶち当たりましたが、親身になって提案していただき、お陰様でみんなの夢が叶ったステキな家が完成しました。

明石市 U様

家族の健康を願う奥様へ

セレクトホームさんとの出会いは何にでも興味を持つ主人が「外断熱」に興味を持ったからでした。
そこで、初めて女性の営業の方に出会いました。社長やその営業の人から家へのこだわりや情熱を聞くうちに、私たちは、もっと、お二人の話を聞きたいと思うようになり、毎週のように通うようになりました。週1回の打ち合わせが楽しみになり、時には朝の10時から夜の7時まで話し込むこともありましたが、時間はあっという間に過ぎていきました。

私はやはり家づくりは、価格や仕様だけでなく、「楽しく」「安心してまかせられる」ことが大事だと思います。出会いから、着工まで、何度も何度も話し合い、プランや仕様を変更して頂きましたが厭な顔をせずに対応して頂き有難く思っています。外断熱にするか、自然素材にするか、限られた予算の中で迷いましたが、お蔭様で、私たちの納得のいく、外断熱も取り入れた、新商品 自然素材の「夢楽の家」が出来上がりました。養生が外れて、我が家が姿を現したときは、自分の家ではないような、夢のような気がして涙が出そうになりました。

よろしければ、自然素材いっぱいの我が家と、セレクトホームの皆さんの笑顔に会いに来てください。

明石市 K様

数十社の住宅メーカーや工務店を訪問した結果

私たちが家づくりを考え始めたのは、今から一年前、主人が「金利が低いうちに家を建てよう」と 言い出したからでした。
そして、いろいろ勉強していくうちに、「いい家が欲しい」という本に巡り合い、断熱や家の性能のことを知りました。

元々、比較検討が好きな主人は、数十社の住宅メーカーや工務店を訪問し、私たちの願いを全て叶えてくれる価格で、断熱性能や快適性能が高く、しっかりした構造躯体と建材を使って建ててくれる会社を探しました。

その中で、セレクトホームさんは、快適性能や価格、建材など全てにおいて私たちの理想どおりで、プランニングに関しては私たちの意見を何処よりも真剣に親身に考えて頂き、最高の間取りができました。
セレクトホームさんは、いつでも親身に相談に乗ってくれるとてもいい人ばかりで、お願いしてよかったと思っています。

家族が一生楽しく健康に過ごせるように様々なこだわりを詰めこんだ我が家です。
よろしければ、見に来て下さい。

加古川市  Sさま

嬉しい声が届きました。

主人が大きくなった子供たちのために、急にソーラーサーキットの家を建てると言い出しました。
しくみは少しは理解していましたが、正直私は半信半疑でした。たった1台の蓄熱暖房機で冬はあたたかく、たった1台のエアコンで夏涼しいなんて・・・!?
でもちょうど1年前の1月、セレクトホームさんで建てられたソーラーサーキットのお宅を訪問させていただき、1台の蓄熱暖房機で家中が温度差のないことに驚きました。
そして、ソーラーサーキットのお家もいいのかなぁ・・・と思い始めました。
それと同時に、こうやって以前建てられた方のお宅へ案内できるセレクトホームさんって、お客様といい関係を築けているんだろうなぁとも思いました。

家の構造が大事なことは十分理解しておりますが、でも私はかわいい南欧調のおうちに住みたかったんです!!
ソーラーサーキットの家を建てる=予算的にあんまりわがままは言えないかなと思っていましたが、限られた予算内で収まるように、セレクトホームのみなさんからいろいろなご提案をいただき、とってもかわいいおうちができました。
また、建築中はちょうど大きな台風に見舞われ、主人が心配していろいろなお願いをしましたが、厭な顔をせずに親切に対応していただき有難うございました。
家が完成して、暖かくなかったらどうしようと心配しましたが、予想以上に暖かく本当にソーラーサーキットにして良かったと思いました。 今から入居がとても楽しみです!! 

加古川市  K様

家族が健康で明るく過ごせる家に住みたい

「家族が健康で、明るく過ごせる家に住みたい」自分たちが住む家に対して最初は茫然としたイメージしかありませんでした。でも、大手ハウスメーカーから小さい工務店まで色々見て調べていくと、ドンドンこだわりが膨らんでいきました。「無垢の木を床材に使い、内壁は珪藻土を自分で塗って、外壁は欧米風で可愛いらしく!」セレクトホームさんは、的確なアドバイスのもと、私達のこだわりを全て叶えてくれました。他社さんには無いフットワークの軽さと、お客様の希望を第一に考えてくれる優しい工務店さんだな、と今改めて感じています。

セレクトホームさんの一番の売りの、外断熱工法を私たちは予算の都合で出来ませんでしたが、セレクトホームさんに頼めば、外断熱でなくてもこんなに素敵な家に住めるんだよと皆さんに教えてあげたいと思います。

工務店を選ぶなら是非ともセレクトホームさんをお選び下さい。
満足する事間違い無しです。

須磨区 I様

健康的な老後生活が送れるお家

予てより外断熱、二重通気工法に関心を持っていました処、近くでセレクトホームの構造見学会があり参加しました。その時帰りがけに何気なく社長が「家造り大好きなんです」と云われた言葉が印象に残り、ここならお任せ出来るのじゃないかと決断しました。それからスタッフ皆様のアドバイスを受け図面が出来建築となると材木を始め色々と良い材料を使い丁寧に仕上げて下さるのには感心しました。メーターモジュール採用もうれしいです。

今後快適でより健康的な老後生活を送れそうなのでうれしく思っております。
何かと皆様新身にお世話下さり、感謝しています。
今後とも末永くよろしくお願いいたします。

加古川市  T様

自宅の建て替えにあたって

これまで住んでいた家が築30年を経過し、又震災を経験し老朽化し、おばあちゃんと高齢化していく家族のために、暑くて寒い住みにくくなった家を建替える決意しました。

建て替えにあたり、高齢化する家族が安心してくらせ、1年を通じて住み心地のよい家を建てていただける、依頼先をさがして、なにから手をつけたらよいかわかりません。

リクルートで家作りの講座に通い、リクルートでヒヤリングを受け、自分にあった会社を数社紹介してもらいました。初めのころは、呼吸する家といわれる通気断熱WB工法に傾いていました。

そのころ「いい家が欲しい」という本に出会い「冬あたたかく、夏涼しいというSCの家」に興味をもち、SCの家を建てている工務店のモデルハウスを見学しました。冬の暖かさの体験し、外断熱で高気密、高断熱のSC工法が、益々気に入りました。

そしてセレクトホームさんと出会ったのですが、セレクトホームを始めて訪問したとき些細なことですが、従業員の皆さんが全員手を止めて、一斉に会釈してもらったことが好印象でした。他の会社ではなかったことです。社長のもと一丸と成っている感がわかりました。

セレクトホームさんは、SCの家に力を入れられ、住み心地重視で、独自の内気循環システムにも取り組まれています。省エネにもなり、これからの時代に合っていると思いました。

完成見学会では、冬では実際の暖かさと、夏ではひんやり感、又家じゅう温度差のない体験をし、とても健康的で、高齢者にやさしく、これが住み心地のよい状態と思いました。

SC工法は高くつくようですが、セレクトホームさんは、HPで坪単価を公表され、独自の見積り方法も早く合理的で好感がもてます。

「すべてがお客さんのために」をモットーとされていますが、あらゆる面にこの精神がゆきわたっていると感じました。そう感じたのは、数社とラフ設計、見積りをお願いし、各社を何回も訪問することにより、その会社の雰囲気の違いがわかり、わかったことです。

そういうことで、リクルートで紹介してもらった会社を断り、セレクトホームさんにお願いすることにしました。

SCの家は、オール電化、太陽光発電と大変相性があっており、「これからの省エネ住宅」時代に合っていると自負しています。

だんだん出来上がっていく我が家を見て、大変手間のかかる仕事をされていることがわかり、夏涼しくて冬暖かいといわれるSCの家に期待するとともに、セレクトホームさんにして良かったと思っています。入居が楽しみです。

最後になりましたが、社長さんをはじめ、渡辺さん、スタッフの皆さん「お客さんの実になった対応」をありがとうございました。

神戸市北区 S様

嬉しい声が届きました!

DSCF0727.JPG

2年前の冬、近くで「暖かい家」の見学会があるのを知り、「本当かな?」と何となく主人と見に行ったのが、セレクトホームさんとの出会いでした。
私たちはその暖かさと、桧のぬくもりがとても気に入りました。
その後、他のメーカーさんの展示場などもいろいろ見て廻りましたが、いくら立派でも、比べると寒く感じ、やっぱりセレクトホームさんだと思いました。

当時住んでいた家は、老朽化が激しく、玄関ドアは開かないくらい垂れ下がり、隙間だらけのために、冬は非常に寒く、外と温度が変わらない状態で、暖房をつけていない廊下やトイレでは息が白くなるほどでした。

当時、主人は独立開業してまだ間がなかったため、建替えなんて夢の夢だと思っていました。
でも、すぐに土地の調査や、資金計画のアドバイスをしていただき、何となく、実現できそうな気がしてきました。あれから2年かかりましたが、いろいろな問題を克服して、今こうして、桧のかおりいっぱいの暖かな家ができました。
このようなりっぱな家を建ててくれた主人に家族みんなで感謝したいと思います。

旧家では、狭くて収納が少なく、物が溢れていましたので、大きな土間収納や、収納棚をいっぱい付けてもらいました。
三角形の変形地ですが、3階建てにしたため広くて明るく、とても満足な出来映えです。
先日の雪の日も木目の壁が雪景色の中でいっそう映えて見えました。

今から入居が楽しみです。

最後に、社長さん、セレクトホームの皆様や職人さんたち、いろいろわがままに付き合っていただき、長い間、本当に有難うございました。

北区 T様

神戸市西区T様邸

T.jpg セレクトホームさんにこの家を建てていただいて、はや3年が経ちました。

あい変らず夏も冬も快適に過ごしております。
ちょうど春先の三寒四温の季節、外は暑くなったり寒くなったりと変化のはげしい毎日でしたがやはり、家の中の温度が一定に近いからでしょうか、暑い日は涼しく、寒い日は暖かく感じられてSCの家の良さをあらためて感じました。

家が建ってからも何かあるとすぐに対応していただいてセレクトホームさんに出会えて本当によかったと家族みんなで喜んでいます。

高砂市K様邸

12EI0005.jpg

(ご主人様のコメント)

ソーラ-サ-キットを建てるまでの経緯
自分も30歳半ばになり、子供の為にも何か形になるような物を残したいと思いで家を購入する事にしました。
メーカ-選びでは、定番の住宅展示場めぐりをして行き、色々な営業マンの話を聞きたり、モデルハウスに泊まったりして情報収集を行いました。妻は、外見や収納・間取りに拘りがありました。
僕は、末長く快適に暮らせる家が欲しい。(子供は自分の部屋が欲しい)と思い探していました。
大手メ-カ-でも見積もりを取りましたが、予算に合わずに断念。数ヶ月の月日が流れて、あるハウスメ-カ-からソ-ラ-サ-キット(今後はSCと略します)の事を聞き、自分なり勉強して行きました。

何故、そこまで興味をもったか・・・あるハウスメ-カ-の営業が、"SCは、工務店が求める究極の施工方法である"と言われた上に、自分が勤めている会社の施工方法であったからです。

(ここだけの話、僕はこれに使用されている断熱材の元の原料を生産しているので、安全な事は誰よりも分かっています。)

本やインタ-ネットで調べる内に、この施工方法は、床下のダンパ-を開けて構造躯体に空気を流し自然体にして、結露を無くすなど、理論的に合っている事がわかりました。

(詳細は営業担当者に聞いて下さい)

そこからは、SCで家を建てようと決意した。それからは、家族全員で兵庫県のSC会社めぐりが始まりました。


セレクトホ-ムを選択した理由
最初にセレクトホ-ムにも行き、脇長社長とも、小部屋に入りマンツ-マンで話をしました。その結果、"TMホームをSCにしただけと考えてください"との事でした。

それを聞いた時には、"え~そーなん止めておこう"この時点で、僕の頭からセレクトホ-ムは無くなり、別のSC工務店に行きましたが、予算に合わない・営業マンと気が合わない・売るだけできちんと説明できる営業マンいないなど、色々な問題がありました。

忘れた頃に、セレクトホ-ムから構造見学会の案内が届きました。今まで構造見学会は参加した事がないので、遊び感覚で行きました。

そこで、初めて現場で営業担当の説明を受けました。自分が調べた内容と同じように理論的に合っていました。妻も営業担当と話して色々聞いていました。

見学会の帰宅中は、勿論セレクトホ-ムの話になり、妻は今まで営業担当の中で一番話し易いと好評でした。僕も、TMホ-ムと全く違う事がわかりました。

大切な事を書くのを忘れていました。妻が話し易かったのは、営業担当が女性であり、気が合ったからです。

次に大切なお金の話になりますが、同じSCでも坪単価70万円からが普通でしたが、セレクトホ-ムはチラシに記載している坪単価からでした。

実際に見積もりを取る時も営業担当(以降、渡辺さんとします)も予算を抑えて、良い物を提供しようとしていました。

例えば、キッチンを1つ取っても此方の希望としては、ヤマハを考えていたのですが、金額や使い方を考えて、低コストのミカドを進めたりして、予算を抑える方向で進めてくれました。流石、渡辺(主婦)さん、一般の営業とは違っていました。

纏めると、
①どのハウスメ-カ-でも営業担当者と気が合わないと話しが進みません。特に妻は家に居る時間が長いので、妻と話が合う営業担当者が大切であると思います。
②営業担当に頼り切るのではなく、自分の目で確認する事が大切であると思います。今でも、自分の目で現場を確認して、分からない事・疑問に思うことは、直接脇長社長に電話したり、渡辺さんに確認したりしています。またそのように思ったことが簡単に言える環境であることが重要ではないかと思います。

セレクトホ-ムの不満に思う所
良い工務店と判断したのでお願いしたが、やはり不満も出てきました。よい事ばかり書いても面白くないので不満な点も挙げてみました。

①妻と渡辺さんとの意見が合って、僕の意見が中々通りませんでした。女性強し・・・セレクトホ-ム内にも僕の味方が居て欲しかったのですが・・・
②工事が早く進み、妻と僕と監督とで現場確認することが抜けてしまっていた為に、2度手間の工事がありました。ただ、敏速に対応していただき、修正してもらいました。スタッフのだれもいやな対応をする人はいませんでした。
③僕の個人的な考えとしては、自分の家なのだから自分からお願いしたことや、依頼した事は、自分達も覚えておく事が必要であり、営業に催促する事でコミュニケ-ションが取れて次に繋がると考えています。

重要事項(金銭面や重要書類)には抜けはありませんでした。


(奥様のコメント)

約2年前、子供が「2階建ての家で2階には自分の部屋がほしいなぁ~。」と言う一言から始まりました。
主人が「家を建てよう」と決断してから 家族で色々な工務店さんを回りながら
主人は、家族の為に 土地や家を建てる事に関する勉強や情報を入手し、 そして、セレクトホームと出会いました。

主人から「セレクトホーム(ソーラーサーキットの家)で家を建てるぞ!!」と聞いたときは、いつもの私なら「え~。本当にそこでいいの~?」と言いながら、主人にストップをかけていましたが、今回は素直に賛成できました。

なぜかと言うと、今まで色んな工務店さんの営業の方に出会って話しをしても 自慢話や売りたいと言う気持ちばかりが伝わってきて「この人なら(この会社なら)・・・」と言う人(会社)が居ませんでした。
しかし、セレクトホームでは 私の話に耳を傾けてくださり、私達が無理をしないように予算を考えながら色々と考えてくださったので決断しました。
そして、セレクトホームで家を建てる事が決まり 家を建てるまで色々な事がありました。

私の主人は 不満に思う事は、はっきり言う性格で 担当の方には無理難題を言う事もありましたが・・・・

嫌な顔もせず 対応してくれました。
なりよりも、いつも笑顔で私達の不安を取り除いてくれたことです。

「本当に、セレクトさんで建てて良かったなぁ~。」と思いました。

このソーラーサーキットの家は、夏は涼しく 冬は暖かく 過ごしやすい家と聞いているので すごく期待しています(*⌒∇⌒*)

それに 主人が関わっているカネカの製品ですが 関わっている本人が安心できて自信が持てる製品だから 私は安心して暮らせますしね。

実は、カネカの方や一般の方に、この家(ソーラーサーキットの家)を建てる人は 少ないと聞いています。

それはなぜかと言うと、すごく良い家なのに値段が高いと言うのがあったからです。
ソーラーサーキットの家に似ている工法で、安い価格で建てる工務店もありましたが・・・・
私達は、どうしても、本物のソーラーサーキットの家が欲しい・・でも、値段が高いから あきらめようかと思うこともありましたが、セレクトホームは良心的な値段で この快適な家を建てていただいて私達家族は本当に感謝しています。

セレクトさんや私達の家に関わってくださった皆様のおかげで 私達の家が建つことができました
本当に ありがとうございました(*・ω・)*_ _)ペコリ


SCの夏の住み心地
昨年の9月末に引渡ししてもらったので、本格的な夏は迎えていませんが、残暑の日でも家の中は涼しく大変過ごしやすかったです。

夏の暑い日に見学会を行いました。そこに新築した友人の家族も訪れたので、後日感想を聞くと、「夏に2階や天井裏に居られるのは凄い。SCの力なんやな~」と言われました。

入居してからは、今日まで冷房器具を使う事がありません。だから電気代もハイツ暮らしの時よりも約半分の金額になっています。

本格的な夏季が楽しみです。


SCの冬の住み心地
SCに住んでいるので、「冬は暖かい」の宣伝文句が嘘ではないか???と思い毎日のように室温と湿度を確認していましたが、部屋を締めて蓄熱暖房機の熱が行かない状態で、1~3月の朝でも18℃で湿度は70%前後でした。

だから真冬でも毛布なしで熟睡でき、子供は布団を蹴って退ける程でした。

外から家に帰ると表現しにくいのですが、柔らかい暖かさがあります。灯油の嫌な臭いや重い空気がなく爽やかな感じの空気で家中を包んでいる感じです。又、結露も全くありません。だから、結露した窓を拭くとか隙間風が入り寒いとかは一切なく快適に暮らすことが出来ました。

嬉しい事に、ハイツに住んでいた時は、灯油代と電気代がありましたが、入居してからは、電気代だけとなり光熱費を計算すると、1/4に下がりました。

もう一つ、洗濯物が1日で乾く事です。子供の部活の服を夕方に洗濯して室内で干せば、翌日の朝には乾いているので、そのまま着て行けるので大変助かっています。

一冬を越しましたが、宣伝文句は本当である事が分かりました。


???新居に住んでの不思議????
毎年家族の一人は風邪に罹るのですが、今年は誰も罹っていません。室温は一定で湿度も70%前後で一定なので生活環境が良くなったお蔭様と思っています。

神戸市中央区 K様邸

12EI0534.jpg 新しい家で迎える初めての冬、家族全員口にしたのが『玄関入った瞬間から暖かい♪』でした。
それは玄関に置いた花もすぐにしおれてしまうくらいでした。
蓄暖や排気型集中換気システムもオール電化によりランニングコストの負担が少なく、使用方法やお手入れなども気軽に相談でき、担当者による説明や使い心地を確かめに来たりと、アフターフォローもしっかりしており、本当に快適な冬を過ごすことが出来ました。また、高気密構造により 結露もできず、長持ちする家を建てれた!と家族一同喜んでいます♪♪

北区 I様邸

蓄熱式暖房機 家を建てるなら、夏涼しく冬暖かい外断熱工法で建てたいと思っていました。ちょうどその工法による現場見学会が近くで行われると知り、出かけた先で出会ったのがセレクトホームさんでした。それまで同工法を手がけている他の工務店の話も伺いましたが、良心的な価格にするための努力をされていて、土地探しから熱心につきあってくださったのは、セレクトホームさんだけでした。社長さんをはじめ社員の皆さんの暖かい人柄や会社のアットホームな雰囲気にもひかれ、家づくりをセレクトホームさんにお願いすることにしました。
2階ホールを利用したフリースペース やがて縁あって土地も見つかり、家づくりがスタートしました。打ち合わせの中では色々と不安な点をお尋ねしたり、無理なお願いをすることもありましたが、良心的に誠意をもって私たちの気持ちに寄り添う対応をしていただきました。他の工務店では珍しい県産木材を扱っていただけたのもうれしいことでした。

理論どおりに丁寧に施工されていく家を見ながら、家づくりは実に多くの手間ひまかけた作業に支えられていることを実感し、その度にセレクトホームさんでよかったと思いました。今完成を目の当たりにし、さまざまな縁に支えられてきたここに至るまでの道のりを思い起こし、感無量です。素敵な家をつくってくださったセレクトホームの皆さんに感謝しつつ、これからこの家を大切に、暮らしていきたいと思います。どうもありがとうございました。

外観

西区 O様邸

玄関 _DSC9524.jpg _DSC9509.jpg

暑がりの夫と寒がりの私、でも決して空調をガンガン効かせる家にはしたくない...
数ある工法の中で、一番自然だと感じたのは「温房・涼房」という季節に応じたSCのシステムでした。

セレクトホームさんに施工をお願いしたのは、家作りに熱い社長さんをはじめ、スタッフの皆さんの誠実さ、謙虚さが決め手になりました。

土地探しから熱心にお付き合い下さった営業さん、私たちの 小さなこだわりまで形にして下さった設計さん、いつも素早い対応の現場監督さん、迅速・丁寧な大工さん、外壁工事、内装、電気工事の方々、みなさんのおかげで「自慢の我が家」ができました!

ありがとうございました。

外観

北区 Y様邸

こだわりの吹き抜けとアイアン手すり 家を「買う」のではなく、「造りたい」という思いで、たまたま図書館で手に取った「いい家が欲しい」という本から私たちの家造りがスタートしました。

SC工法をとる数社の工務店の見学会に参加し、おおよその費用を聞きましたが、自分の予算には遠く届かない額で、SC工法はあきらめようと思いかけていました。

そんな時に、セレクトホームさんの「坪46万円から」というホームページに出会い、「ほんまにこんな値段でできるんかなぁ。どこか、手を抜いているんでは。(失礼ですが)完成見学会で見つけてやろう。」とかなり嫌な客として、一昨年の11月ごろの完成見学会にお伺いしました。
当然ながら手抜きなどはあるはずもなく、逆にセレクトホームさんの熱い思いを聞くことができ、私の心は大きくセレクトホームさんに傾くことになりました。
玄関:正面はエコカラット貼り 次の難関は土地探し。公園が前ということもあり、今回の土地が気に入り、2月の現場見学会でセレクトホームさんに相談すると、その場におられた脇長社長がすぐに、販売元の業者を調べて下さり、その後価格交渉までお世話になりました。これも、新築住宅の建設だけでなく、不動産の仲介販売の免許もお持ちのセレクトホームさんの強みだと実感しました。
土地契約後は、じっくりプランを検討し、じっくり建設して頂きました。できるだけ低予算で多くの希望を叶えられたのも、標準仕様の費用設定をがんばって押さえて頂いているおかげだと思います。
LDKからキッチンが隠れるように工夫 おおよそ1年間続いた「家造り」でしたが、判断に悩んだときには、すぐにセレクトホームの皆さんに相談し、豊富な現場経験をもとにしたアドバイスをたくさん頂きました。

今となっては、転居が待ち遠しいところです。冬の北区から断熱材と蓄熱暖房機が、私たち家族を守ってくれると信じています。
大胆な大屋根のフォルムと縦のラインがアクセント 最後に、セレクトホームの脇長社長はじめ、渡辺さん、岩山さん、谷口さん、松本さん、香川さん、また建設に携わって頂きました河上棟梁をはじめ多くの皆様方、本当にありがとうございました。

北区 S様邸

旧家屋の建て替えに際しては、当初は大手ハウスメーカーで建てることを考えていました。それは「大手なら倒産の心配もなく、安心できる」「高いだろうが、その分、いい家なんだろう」という極めて曖昧な、何の根拠のない理由からでした。
しかし、あるとき新聞の書籍広告欄で見掛けた松井修三氏の「いい家が欲しい」を読み、住宅にとって最も大事なことは「住み心地」であることを知りました。
また、住み心地や耐久性は、断熱工法によって大きく影響されることも知りました。

このことは、大手ハウスメーカーで建てることしか考えていなかった私にはカルチャーショックとなり、ソーラーサーキット工法(SC工法)で家を建てたいと考えるようになりました。「住み心地」が悪ければ、いくらデザインや内装が優れていても、快適に生活することはできないからです。

そして、SC工法にさらなる改良を加えたいという私の考えを積極的にサポートし、共に家造りをすることを提案してくれたSC工務店がセレクトホームさんでした。計画から完成まで1年半かかりました。私のこだわりにとことんお付き合い頂き長い間ありがとうございました。

voice-img05.jpg
voice-img06.jpg

西区 T様邸


一日出掛けていて家を閉め切っていても、帰って来た時に熱がこもって蒸し蒸しした感じがしないのには驚きました。空気が動いているんだなというのを実感しました。
真夏でも吹き抜け上部の天井エアコン一台でじゅうぶんに過ごせました。


どこの部屋に行っても温度差がほとんどないのがありがたいです。家の中で極端な寒さを感じることがないので身体への負担が軽くてすみます。一階の中心にある蓄熱暖房機一台で家全体をベース暖房して、冷え込んだ時は小型の電気ストーブやホットカーペットを併用しています。逆に天気のよい日中は太陽の陽射しだけでとても暖かです。

いくら高性能のSCの家でも、真夏や真冬にまったくの冷暖房なしでは過ごせませんが、より少ないエネルギー量で「家全体」を空調できることは間違いないようです。

voice-img03.jpgvoice-img04.jpg

西区 K様邸

voice-img02.jpg 平成17年11月にセレクトホームさんでSCの家を建てていただいて1年を過ぎました。
まず、冬の住み心地ですが、我が家は脇長社長さんからの薦めで蓄熱式暖房機を設置していただきました。
脇長社長さん曰く「SCは高気密・高断熱なので、これ1台で家の暖房がすべてOK!」とのこと。最初は「まあ、設置する1階のLDKだけでも暖かければ・・・、ランニングコストも低いようだし・・・、ちょっと高いエアコンを買ったつもり・・・」(ちなみに我が家は2階建てで1階はLDKと水回りのみ)でした。

さて、その住み心地ですが、まず、LDKはもとより、玄関、廊下、2階、トイレ、洗面所、浴室など家の中のどこに行っても寒さを感じません。これは、部屋のドアを開けていても閉めていても同じです。「うーん、これが高気密・高断熱+輻射熱効果と言うやつか!」と感心しています。
また、全室フローリングですが床がとても暖かいため、子どもたちは裸足のまま平気で家中を走り回っています。寝るときも、入居当初は敷き布団の下にマットレスを敷いていましたが、今はマットレスなし、敷き毛布なしで十分です。

さらに、24時間暖房のため何時に帰宅しても暖かく、以前のような「暖房が効くまでひたすら我慢!」することがないことは何よりも嬉しいことです。
今、2度目の冬を迎えていますが、今期も蓄熱式暖房機1台で快適に過ごして行けそうです。ちなみに電気代ですが、朝夕のみエアコンを使っていた以前の公団住宅とほとんど同じです。
次に梅雨時期・夏場ですが、我が家は共働きのため日中は全ての窓を閉め切った状態です。以前の家では玄関を開けるとムッとした空気が押し寄せてきて、急いで窓を開け、風を通してからエアコンをフル稼働させていました。ところが今の家では、外よりも空気が爽やかで温度も低く感じられ、以前のような不快感を感じることもなく、エアコンもよほど暑い日以外はお風呂上りや寝る前に少し稼動するぐらいでした。

また、梅雨時期の悩みといえば洗濯物が乾かない事ですが、外干しで乾かないものが、部屋干しで乾燥が可能、しかも生乾きもありませんでした。(ちなみに1階洗面所に洗濯干し場を設置しています。)主婦にとっても家事のストレスはかなり減ったように思います。
実は、セレクトホームで家を建てていただく前に、別のハウスメーカーで家を建てる計画を進めていました。しかし、諸事情でそのホームメーカーとは契約に至りませんでした。その後、一からの土地探しをしていたところ、ご縁でセレクトホームさんと知り合うこととなりました。そこで初めて、どのような家を建ててどう生活していくかが重要であるかということを教えていただきました。
そして今、四季を問わず一年中快適な生活を、しかも省エネで手に入れられたことに大変満足しています。

西区 I様邸

voice-img01.jpg
夏を2度経験して感じたことは涼しく、爽やかであることです。昨年の7月末ごろこんなことがありました。午後2時ころ、郵便局の人が家の中に入るなり、「この家は涼しいなあ。クーラーがよく効いているね」と言われたので、「クーラーはかけていない」というと、「どうしてこんなに涼しいの」と聞かれました。私達はこれがあたりまえだと思っていたので、「そんなに涼しい?」と聞き返したぐらいです。


冬は3度目ですが、エアコンはかけなくても良いくらいです。ただ、薄着でいますので、夜と朝少しかける程度です。他にコタツ、ストーブ等の暖房器具はありませんので、電気代は安くつきます。
洗濯物は室内で十分乾きますし、寒い時期でも結露もないので大助かりです。
私達も59歳と60歳ですが、室内の寒暖の差が少なく、風呂、トイレに行くのも億劫にならず、年配者にとっては、本当に住みやすい家だと思っています。

イベント・見学会情報

月別アーカイブ

2019年10月 ↓
2019年9月 ↓
2019年8月 ↓
2019年7月 ↓
2019年6月 ↓
2019年5月 ↓
2019年4月 ↓
2019年3月 ↓
2019年2月 ↓
2019年1月 ↓
2018年12月 ↓
2018年11月 ↓
2018年10月 ↓
2018年9月 ↓
2018年8月 ↓
2018年7月 ↓
2018年6月 ↓
2018年5月 ↓
2018年4月 ↓
2018年3月 ↓
2018年2月 ↓
2018年1月 ↓
2017年12月 ↓
2017年11月 ↓
2017年10月 ↓
2017年9月 ↓
2017年8月 ↓
2017年7月 ↓
2017年6月 ↓
2017年5月 ↓
2017年4月 ↓
2017年3月 ↓
2017年2月 ↓
2017年1月 ↓
2016年12月 ↓
2016年11月 ↓
2016年10月 ↓
2016年9月 ↓
2016年8月 ↓
2016年7月 ↓
2016年6月 ↓
2016年5月 ↓
2016年4月 ↓
2016年3月 ↓
2016年2月 ↓
2016年1月 ↓
2015年12月 ↓
2015年11月 ↓
2015年10月 ↓
2015年9月 ↓
2015年8月 ↓
2015年7月 ↓
2015年6月 ↓
2015年5月 ↓
2015年4月 ↓
2015年3月 ↓
2015年2月 ↓
2015年1月 ↓
2014年12月 ↓
2014年11月 ↓
2014年10月 ↓
2014年9月 ↓
2014年8月 ↓
2014年7月 ↓
2014年6月 ↓
2014年5月 ↓
2014年4月 ↓
2014年3月 ↓
2014年2月 ↓
2014年1月 ↓
2013年12月 ↓
2013年11月 ↓
2013年10月 ↓
2013年9月 ↓
2013年8月 ↓
2013年7月 ↓
2013年6月 ↓
2013年5月 ↓
2013年4月 ↓
2013年3月 ↓
2013年2月 ↓
2013年1月 ↓
2012年12月 ↓
2012年11月 ↓
2012年10月 ↓
2012年9月 ↓
2012年8月 ↓
2012年7月 ↓
2012年6月 ↓
2012年5月 ↓
2012年4月 ↓
2012年3月 ↓
2012年2月 ↓
2012年1月 ↓
2011年12月 ↓
2011年11月 ↓
2011年10月 ↓
2011年9月 ↓
2011年8月 ↓
2011年7月 ↓
2011年6月 ↓
2011年5月 ↓
2011年4月 ↓
2011年3月 ↓
2011年2月 ↓
2011年1月 ↓
2010年12月 ↓
2010年11月 ↓
2010年10月 ↓
2010年9月 ↓
2010年8月 ↓
2010年7月 ↓
2010年6月 ↓
2010年5月 ↓
2010年4月 ↓
2010年3月 ↓
2010年2月 ↓
2010年1月 ↓
2009年12月 ↓
2009年11月 ↓
2009年10月 ↓
2009年9月 ↓
2009年8月 ↓
2009年7月 ↓
2009年6月 ↓
2009年5月 ↓
2009年4月 ↓
2009年3月 ↓
2009年2月 ↓
2009年1月 ↓
2008年12月 ↓
2008年11月 ↓
2008年10月 ↓
2008年9月 ↓
2008年8月 ↓
2008年7月 ↓
2008年6月 ↓
2008年5月 ↓
2008年3月 ↓
2008年2月 ↓
2008年1月 ↓
2007年9月 ↓
2007年8月 ↓
2007年7月 ↓
2007年6月 ↓
2007年5月 ↓
2007年4月 ↓
2007年3月 ↓
2006年10月 ↓
2006年8月 ↓
2006年7月 ↓
2006年6月 ↓
2006年5月 ↓
2006年4月 ↓
2006年3月 ↓
2006年2月 ↓
2006年1月 ↓
2001年10月 ↓
2000年1月 ↓
1999年1月 ↓