神戸市、明石市、加古川市で注文住宅・リフォームなら

おしゃれな平屋|神戸で注文住宅を木の家で建てる工務店、セレクトホーム

instagramFACEBOOK

社員ブログ

おしゃれな平屋

s__MG_0015.jpgのサムネイル画像こんにちは、家づくりサポーターの渡辺です。

この週末は日本列島、台風24号の話題一色でしたが、今日は打って変わって台風一過のおだやかな秋晴れとなりました。

被害に会われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

さてこの土日、台風の中で「おしゃれな平屋の家」の完成見学会を開催させていただきました。

いつもは、外にテントを設置して、ちょっとしたおやつとお飲み物でおもてなしをしていましたが、さすがに、きのうは、屋内での待機となりました。

それでも、約40組のお客様にご来場いただき、会社にも「今から見に行きたいのですがやっていますか?」といったお問合せが殺到しました。

さて、なぜ、また今平屋が注目されているんでしょうか?

意外に若い方でも「歳をとっても階段がなく暮らしやすい家にしたいから」というお答えが一番に返ってきました。上下の動線に無駄がなく、家族の距離が近いのが平屋の最大のメリットですね。核家族化により、将来家族が増える見込みがない現代社会だからこその傾向なのでしょうか?

今日は若い方にも受け入れやすいおしゃれな平屋の作り方について考えてみたいと思います。

平屋は高さ制限を受けにくいので、屋根の形の自由度は広がります。

周囲の2階建ての建物に比べ高さがないので、屋根の形を考慮して「片流れ」で高さを強調したり、水平ラインを強調する「フラットルーフ」などがおしゃれに見えるのではないかと思います。

また、2階がないので、屋根の勾配なりに天井を上げて高天井にして、構造材の梁や束を現して木が見えるようにするのも面白いと思います。木に着色すると内観のイメージががらりと変わり一層おしゃれに見えます。

屋根裏を最大限に利用して、収納のみならず、シアタールームや書斎、趣味室などにされている方もいらっしゃいます。

バルコニーがないので、ウッドデッキやテラスなどでアウトリビングを楽しまれてもいいですね。

平屋のデメリットとしては、周囲の建物より低いために視界が遮られたり、日照や通風が制限されることもあります。土地探しの際、周辺のロケーションにも気を配りたいですね。

また、ワンフロアにすべてが納まるためには広い土地が必要など、土地探しが困難なことなどが考えられます。

家族の距離が近い分、逆にプライバシーが取りにくいなどのデメリットも考えられますので、家族構成やライフスタイルに応じた選択が必要になってくると思います。

平屋に興味を持たれましたら、土地探しのお手伝いもさせていただきますのでぜひお問合わせください。

s__MG_0033.jpgs__MG_0072.jpg


施工事例はこちら

最新のイベントはこちら

| 一覧へ戻る (一つ前のページへ) | 18年10月01日

イベント・見学会情報

月別アーカイブ

2019年5月 ↓
2019年4月 ↓
2019年3月 ↓
2019年2月 ↓
2019年1月 ↓
2018年12月 ↓
2018年11月 ↓
2018年10月 ↓
2018年9月 ↓
2018年8月 ↓
2018年7月 ↓
2018年6月 ↓
2018年5月 ↓
2018年4月 ↓
2018年3月 ↓
2018年2月 ↓
2018年1月 ↓
2017年12月 ↓
2017年11月 ↓
2017年10月 ↓
2017年9月 ↓
2017年8月 ↓
2017年7月 ↓
2017年6月 ↓
2017年5月 ↓
2017年4月 ↓
2017年3月 ↓
2017年2月 ↓
2017年1月 ↓
2016年12月 ↓
2016年11月 ↓
2016年10月 ↓
2016年9月 ↓
2016年8月 ↓
2016年7月 ↓
2016年6月 ↓
2016年5月 ↓
2016年4月 ↓
2016年3月 ↓
2016年2月 ↓
2016年1月 ↓
2015年12月 ↓
2015年11月 ↓
2015年10月 ↓
2015年9月 ↓
2015年8月 ↓
2015年7月 ↓
2015年6月 ↓
2015年5月 ↓
2015年4月 ↓
2015年3月 ↓
2015年2月 ↓
2015年1月 ↓
2014年12月 ↓
2014年11月 ↓
2014年10月 ↓
2014年9月 ↓
2014年8月 ↓
2014年7月 ↓
2014年6月 ↓
2014年5月 ↓
2014年4月 ↓
2014年3月 ↓
2014年2月 ↓
2014年1月 ↓
2013年12月 ↓
2013年11月 ↓
2013年10月 ↓
2013年9月 ↓
2013年8月 ↓
2013年7月 ↓
2013年6月 ↓
2013年5月 ↓
2013年4月 ↓
2013年3月 ↓
2013年2月 ↓
2013年1月 ↓
2012年12月 ↓
2012年11月 ↓
2012年10月 ↓
2012年9月 ↓
2012年8月 ↓
2012年7月 ↓
2012年6月 ↓
2012年5月 ↓
2012年4月 ↓
2012年3月 ↓
2012年2月 ↓
2012年1月 ↓
2011年12月 ↓
2011年8月 ↓
2009年9月 ↓
2009年6月 ↓
2009年5月 ↓
2009年3月 ↓