神戸市、明石市、加古川市で注文住宅・リフォームなら

社員ブログ|明石市で兵庫県産木を使った木の家を建てるならセレクトホームへ

instagramFACEBOOK

社員ブログ

外断熱工法

こんにちは、平田です。本日、外断熱工法のお家をお引渡しさせて頂きました。あいにくの天候でしたが、新居での新たな生活を前にお施主様は晴れ晴れとしたお顔でした。お家の性能は、C値0.8 ・ UA値0.61 ・ ηA値1.7 耐震等級3です。難しい数値が並んでおりますが、良い家かどうかは住まわれてからじっくりと実感して頂きます。K様これからもよろしくお願い致します。見学会.JPG

| 18年07月07日

一軒家

梅雨も終盤を迎え、本格的な夏を迎えようとしています。

こんにちは、家づくりサポーターの渡辺です。

私は現在テラスハウスに住んでいます。これを1軒屋と呼べるかどうかは疑問ですが、曲がりなりにも土地付き住宅です。

親に反対され家出同然に結婚して、最初に住んだのは、トイレ、玄関共用、風呂なしというぼろぼろの木造のアパートでした。地震で倒壊してそのアパートは今はありません。古い話ですが、そのころは「神田川」というフォークソングがはやり、若者がそんな生活にあこがれていた時代でもあります。

それから民間の賃貸マンション、公団住宅と移り、少しずつですが、私たち夫婦の住まいの状況は向上していきました。

その後、私は宅建免許をとり、不動産の営業をしていました。そんな関係から中古マンションを購入しました。それでも引越の前夜は初めて自分の家が持てるという喜びで、わくわくして眠れないくらい興奮していたのを覚えています。

そのマンションに10年ぐらい住んで、猫を飼うようになり、1軒屋が欲しいと思うようになりました。しかし1軒屋は予算が届かず迷っているとき、手頃な価格のテラスハウスが売りに出ていたので内覧に行きました。ちょうどこのような梅雨時、雨の日でした。その家の横が緑地になっていて、あじさいが美しく咲きそろい、くちなしの花のいい香りがしていました。ただそれだけの理由でその家を気に入り、すぐに購入することに決めました。今から考えるとびっくりするくらい単純な理由でした。

いよいよ引越という日の前夜、やっと自分たちも土地付きの家が持てると思いで、やはり私はわくわくして眠れませんでした。

それから引越しして少し落ち着いたころ、初めてホームセンターに行き、パンジーとエリカの苗木を買ってきて小さな自分たちの庭に植えました。自分の土地の土に触り、そこに何かを植えるということに、震えるような不思議な感動を覚えたものです。大げさかもしれませんが、1軒屋を持つということはそれぐらい人を幸せな気持ちにしてくれものだと思います。

私は今、家づくりに携わる仕事をしていて、ついついそんなことにも慣れてしまっていますが、そのころの感動を忘れずに、お客様にも伝えていくことができればと思います。

CIMG0612.JPG

| 18年07月02日

そもそも何?? 無垢編

こんにちは(*^-^*)

梅雨本番の鬱陶しいお天気が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は、そもそも何?(無垢編)のお話です(*^-^*)

無垢材は簡単に言いますとズバリ【天然木そのもの】のことです。

大きな木を伐採して大きさや厚みは幾種類かにそれぞれ成型します。

無垢材の一番の特徴は
天然の素材のため同じ木目はなく1つ1つの表情が違います。

日にちが経つと何とも言えない自然の飴色になります。


人と同じで、それぞれ・・・世界にたった1つのものですね。

| 18年06月29日

外断熱工法完成見学会

こんにちは、家づくりサポーターの平田です。今週末に、神戸市西区学園東町にて外断熱工法の完成見学会を開催いたします。暑い季節の外断熱工法を是非体感しにお越しください。詳しくはHPにて。外.JPG

| 18年06月25日

インテリア&ミニュチュア雑貨

山口です。

私事ですが、ミニュチャア雑貨が大好きでして。。。

お家に自分の部屋だけですが、インテリアの一部としてディスプレイし

ております。最近ではジオラマにも興味が有りましてNHK

の朝ドラのひよっこのオープニングの画像に流れていたジ

オラマがとってもとってもユニークで。。。畳と人のミ

ニュチュアのコラボだったり、ブロッコリーとミニュチュ

アのコラボだったり。。。と。。。(^^♪

お家のリビングや玄関先にもインテリアの一部として

ディスプレイ出来たらとっても面白いだろーなあ~

毎日幸せな気分にしてくれるなあ~なんて思います

が、スペース的には難しいです。

この先お家を建てる事が有れば、リビングや玄関先にも

ディスプレイできるような空間を設けてみたいです。

| 18年06月25日

施工事例はこちら

イベント・見学会情報

月別アーカイブ

2019年3月 ↓
2019年2月 ↓
2019年1月 ↓
2018年12月 ↓
2018年11月 ↓
2018年10月 ↓
2018年9月 ↓
2018年8月 ↓
2018年7月 ↓
2018年6月 ↓
2018年5月 ↓
2018年4月 ↓
2018年3月 ↓
2018年2月 ↓
2018年1月 ↓
2017年12月 ↓
2017年11月 ↓
2017年10月 ↓
2017年9月 ↓
2017年8月 ↓
2017年7月 ↓
2017年6月 ↓
2017年5月 ↓
2017年4月 ↓
2017年3月 ↓
2017年2月 ↓
2017年1月 ↓
2016年12月 ↓
2016年11月 ↓
2016年10月 ↓
2016年9月 ↓
2016年8月 ↓
2016年7月 ↓
2016年6月 ↓
2016年5月 ↓
2016年4月 ↓
2016年3月 ↓
2016年2月 ↓
2016年1月 ↓
2015年12月 ↓
2015年11月 ↓
2015年10月 ↓
2015年9月 ↓
2015年8月 ↓
2015年7月 ↓
2015年6月 ↓
2015年5月 ↓
2015年4月 ↓
2015年3月 ↓
2015年2月 ↓
2015年1月 ↓
2014年12月 ↓
2014年11月 ↓
2014年10月 ↓
2014年9月 ↓
2014年8月 ↓
2014年7月 ↓
2014年6月 ↓
2014年5月 ↓
2014年4月 ↓
2014年3月 ↓
2014年2月 ↓
2014年1月 ↓
2013年12月 ↓
2013年11月 ↓
2013年10月 ↓
2013年9月 ↓
2013年8月 ↓
2013年7月 ↓
2013年6月 ↓
2013年5月 ↓
2013年4月 ↓
2013年3月 ↓
2013年2月 ↓
2013年1月 ↓
2012年12月 ↓
2012年11月 ↓
2012年10月 ↓
2012年9月 ↓
2012年8月 ↓
2012年7月 ↓
2012年6月 ↓
2012年5月 ↓
2012年4月 ↓
2012年3月 ↓
2012年2月 ↓
2012年1月 ↓
2011年12月 ↓
2011年8月 ↓
2009年9月 ↓
2009年6月 ↓
2009年5月 ↓
2009年3月 ↓