神戸市、明石市、加古川市で注文住宅・リフォームなら

社員ブログ|明石市で兵庫県産木を使った木の家を建てるならセレクトホームへ

instagramFACEBOOK

社員ブログ

外断熱

営業の植松です。

新しい年を迎えられ皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はイフルエンザが流行っていると聞いた途端インフルエンザにかかってしまいました(^▽^;)

恐るべしインフルエンザ。皆様も十分お気を付けくださいませ。

さて、本日は来月の完成見学会のご案内をさせて頂きますヽ(^o^)丿

2/9(土)、10(日)の2日間。北区ひよどり台で外断熱の完成見学会がございます。

窓から明石大橋も見えお施主様の想いがたくさん詰まったとても素敵なお家が完成いたします。

この寒い時期にセレクトホームの外断熱のお家を是非体感してください。

ご来場心よりお待ちしております。

無題.png

2019年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

| 19年01月14日

鉄骨柱の螺旋階段と床下エアコン

あけましておめでとうございます、工務部の松本です。

去年の末から寒さが厳しくなってきましたが、よく食べて体力をつけて乗り切りましょう!!

施主様こだわりの鉄柱の螺旋階段完成です!!

鉄と木の組み合わせですので、取付時に細かい加工や補修をしながらでしたので

普通の階段より時間はかかりました。

DSC_0140.JPG

床下エアコンもバッチリ取付完了です!!

床も暖かくいい感じです!!

| 19年01月11日

家の寒さ対策

明けましておめでとうごいます。家づくりサポーターの渡辺です。本年もよろしくお願いします。

さて、年も明け、冬の寒さも本格的になってきました。

私も前職を含みこの仕事に携わってきて30年以上、職業柄様々なお客様のお宅を訪問させていただいておりますが、冬の寒い家というのは本当に底冷えがします。

今リフォーム工事中のお宅も、玄関に大きな吹き抜けがあり、りっぱな大きなお家ですが打合せのわずかな時間だけでも体の芯から冷えます。

特に一番寒いのは玄関です。玄関は土間通じて外部のポーチのコンクリートとつながっています。ですから、外気の冷気がそのまま内部の土間コンクリートに伝わり冷たくなります。その冷たい温度は室内の床、壁、天井へと伝わり、吹き抜けを通して2階まで冷やします。

現在そのお宅はリフォーム中で仮住まいに近くの賃貸アパートを借りていらっしゃいますが、その仮住まいが以外に暖かく、今までの家がどれほど寒かったか思い知らされたとおっしゃっています。

当社ではオリジナル玄関土間断熱をお勧めしております。

特に最近は若いお客様のトレンドとして、大きな玄関土間のあるお宅が注目されています。そしてその土間の中にスチールの階段があり2階につながっている間取りが流行っているみたいですね。当社ではまだ実績がありませんが、お付き合いのある他社さんのモデルを拝見させていただいたことがあります。確かに雑誌でみるようにオシャレなお宅でしたが、冬になれば実際にお住まいになられる方は若い方でも大変だろうなと思いました。

当社のオリジナル土間断熱はさほど高額ではありませんので興味のある方はお問合わせください。

コラボスタイル.jpg

| 19年01月07日

お正月のインテリア雑貨

山口です。

今日は、クリスマスイブですね。祭日ということも有り

家族でお出かけされている方も多いのではないでしょうか。。。(^^♪

そうこうしているうちにあっという間にお正月ですね。

玄関や居間にお正月のインテリア雑貨を置いてみてはいかがですか。

最近では、洋風と和風のコラボもたくさん有りますので、頂いたお花などと

合わせて作成するのも良いですよね。

日本では『松』と言えばお正月のイメージですが、海外では松はお花屋さんに売ってるそうです。(余談)

松は葉が針の様に見えるので、バラと合わせても斬新です。

あとモンステラの葉と赤やピンクのバラも可愛いですよ。

是非お家で作成してみて下さい。

では、皆さま、少し早いですが良いお年をお過ごし下さい。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

| 18年12月24日

DIY

いよいよ歳の瀬も押し迫ってきました。

そろそろ年末の大掃除を始めていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。

こんにちは、家づくりサポーターの渡辺です。

さて先日、5月にお引渡ししたお客様のお宅に半年点検でおじゃましました。

白と木目のシンプルなお家でしたが、ご主人様が入居後写真のようにDIYで間仕切りや畳コーナー、テーブルまで端材を使って作られたそうです。間仕切り壁は調湿機能がある内装建材のモイスを使っています。さっくりとした手作り感がたまらなくステキでした。きっと半年間お休みのたびに一生懸命作られたのだと思います。お二人が幸せそうに作業されている姿が目に浮かびます。

ナチュラルな籠と白いカーテンもステキで、センスの良さが感じられます。

最近はこのようにご自分でDIYを楽しむために、あえて造作を作り込まないお客様が増えています。

決して豪華ではなく、控えめなやさしさと手作り感に独特の世界観があり美しいと思いました。s__MG_3514.jpgs_IMG_4506.jpgs_IMGP7.JPG

| 18年12月04日

施工事例はこちら

イベント・見学会情報

月別アーカイブ

2019年3月 ↓
2019年2月 ↓
2019年1月 ↓
2018年12月 ↓
2018年11月 ↓
2018年10月 ↓
2018年9月 ↓
2018年8月 ↓
2018年7月 ↓
2018年6月 ↓
2018年5月 ↓
2018年4月 ↓
2018年3月 ↓
2018年2月 ↓
2018年1月 ↓
2017年12月 ↓
2017年11月 ↓
2017年10月 ↓
2017年9月 ↓
2017年8月 ↓
2017年7月 ↓
2017年6月 ↓
2017年5月 ↓
2017年4月 ↓
2017年3月 ↓
2017年2月 ↓
2017年1月 ↓
2016年12月 ↓
2016年11月 ↓
2016年10月 ↓
2016年9月 ↓
2016年8月 ↓
2016年7月 ↓
2016年6月 ↓
2016年5月 ↓
2016年4月 ↓
2016年3月 ↓
2016年2月 ↓
2016年1月 ↓
2015年12月 ↓
2015年11月 ↓
2015年10月 ↓
2015年9月 ↓
2015年8月 ↓
2015年7月 ↓
2015年6月 ↓
2015年5月 ↓
2015年4月 ↓
2015年3月 ↓
2015年2月 ↓
2015年1月 ↓
2014年12月 ↓
2014年11月 ↓
2014年10月 ↓
2014年9月 ↓
2014年8月 ↓
2014年7月 ↓
2014年6月 ↓
2014年5月 ↓
2014年4月 ↓
2014年3月 ↓
2014年2月 ↓
2014年1月 ↓
2013年12月 ↓
2013年11月 ↓
2013年10月 ↓
2013年9月 ↓
2013年8月 ↓
2013年7月 ↓
2013年6月 ↓
2013年5月 ↓
2013年4月 ↓
2013年3月 ↓
2013年2月 ↓
2013年1月 ↓
2012年12月 ↓
2012年11月 ↓
2012年10月 ↓
2012年9月 ↓
2012年8月 ↓
2012年7月 ↓
2012年6月 ↓
2012年5月 ↓
2012年4月 ↓
2012年3月 ↓
2012年2月 ↓
2012年1月 ↓
2011年12月 ↓
2011年8月 ↓
2009年9月 ↓
2009年6月 ↓
2009年5月 ↓
2009年3月 ↓