神戸市、明石市、加古川市で注文住宅・リフォームなら

社員ブログ|明石市で兵庫県産木を使った木の家を建てるならセレクトホームへ

instagramFACEBOOK

社員ブログ

高気密・高断熱

こんにちは、家づくりサポーターの平田です。住宅の性能を評価するさい、省エネ基準と言う基準があり、建築業界では高気密・高断熱を売りにする会社が増え、ご興味のあるかたも多いと思います。先日飛び込みでお越し頂いたお客様もそのひとりで、屋根の二重工法をしている会社をずっと探しておられたとの事で、弊社のHPを見つけて凄く喜んでご来店頂きました。屋根二重工法とは、数百年前から伝わる日本の建築技法で、食物や貴重品を保管しておく ”蔵” の屋根によく施工されていました。高断熱を実現するには、断熱性能の良い断熱材を使用すれば数値上断熱性能は良くなりますが、その断熱材がとぎれとぎれに入っている状態ではせっかくの良い断熱材がもったいないですよね。断熱材の性能を生かすには、壁の外側から途切れなくスッポリ囲う事、壁と屋根の接点も途切れなく施工する事で、より断熱性能が高まり、気密性を高める施工もしやすくなります。異常気象ともいえる猛暑を記録する昨今、光熱費削減・住み心地の良い家づくりの参考に、是非屋根二重工法の家を体感しに来てください。二重構造.JPG

| 19年02月02日

ダークブラウンの家

寒い日が続き、春が待ち遠しい毎日ですね。

こんにちは、家づくりサポーターの渡辺です。

さて今日は29.10日に完成見学会を予定している神戸市北区ひよどり台の「ダークブラウンの家」の下見に行ってきました。

家のほうはいよいよ仕上げ段階に入っていて、つい先日までの工事現場の様子から一転して家らしくなってきています。

仕上がりは想像以上におしゃれで素敵なものになっています。

内外装は「ダークブラウン」系に統一されていて、落ち着いた中にも様々な「ブラウン」のバリエーションを楽しんでいただけます。

小物を添えるとより一層「ブラウン」が引き立ちます。

手持ちの家具にも合い、ナチュラルながら落ち着いた雰囲気にしたかっと語っていただきました。

何かの記事で読んだのですが、日本人は瞳の色がブラウンなので、一番好まれる色だそうです。

お施主様は30歳台になったばかりのお若いご夫婦です。初めてご相談に来られた時はお子様に恵まれず半ばあきらめかけていたそうです。家づくりが本格的になったころ偶然のように身ごもられました。先日無事ご出産され、今は3人家族です。

このお家で子育てしながら、毎日家にいて「これこそ我が家」と満足しながら幸せに暮らしていただけたらと思います。

ぜひ機会があれば見学会覘いてみてください。

s_田中邸4.JPGのサムネイル画像s_田中邸3.JPGs_田中邸1.jpg

s_田中邸2.jpg

| 19年02月01日

室内干し。

みなさま、いつもお世話になっております。

家づくりサポーターのよしだです。

最近、室内干しのためのサンルームをご希望のお客様が、

以前より多くなりました。

ご夫婦共働きや、お仕事の関係上、

日中に洗濯物を干すことができない方も

どんどん増えてきていることと思います。

いつもは、室内のスペースの一角を利用して、

室内用物干し器具を設置することが多いのですが、

サンルームとなると、その専用のお部屋をつくることとなります。

その分、ほかのお部屋の間取りに影響してきたり、

動線も工夫が必要です。

日当たりなども考慮したとき、敷地に制約があったりすると、

プランニングの悩みどころです。

みなさまは、外干しと室内干し、どちらが理想でしょうか。

201901252022.jpg

| 19年01月25日

お風呂をお洒落に・・・

皆さま今年の冬は暖冬と言われていますが、やはり私も比較的そんなに寒く無いような気がします。。。
とは言え、朝、晩は冷えますよね。。。寒い夜はお風呂にゆっくりつかり温まりたいですね。
一日の疲れが取れる素敵なお風呂に変身させてみてはいかがでしょうか。。。

その1・・・観葉植物でお洒落な空間へ
 観葉植物をお風呂で育てるのはお部屋とは違い敬遠しがちですがお風呂の環境に適した
 観葉植物を置くと元気に育ちます。
 アジアンタムやタマシダなど多湿を好むためピッタリです。ただ5度以上の環境が望ましいので、零度近くまで温度が下がるお風呂ではお部屋に移動させておいた方が良いでしょう。
その2・・・ウォールステッカーで
 最近ではDIYが手軽に出来るようになりましたね。ウォールステッカーを壁に貼り
 雰囲気を変えてみるのもGOODです。
 借家でもキレイに剥がせるので安心して使用できます。

個人的には動物シリーズが好きで中でもシマウマがお気に入りです。
お風呂で貼れるウォールステッカーも有りますので、お子様など喜びますよ。。。

事務・経理   山口

| 19年01月18日

『本物の耐震リフォーム!』の現場をご覧いただけます。【期間限定】

DSCN0837.JPGあけましておめでとうございます。

リフォーム担当の松岡です。

昨年より施行中のリニューアル物件の耐震改修部分が助成金の認可も得られ、本格化しております。

すべての構造がむき出し状態で、筋交いや構造補強、補強金物などご覧いただくには絶好の機会です。

『本物の耐震リフォーム!』がどんなものか、ぜひ一度ご覧ください。

現場都合もありますので、ご予約をお願います。

| 19年01月15日

施工事例はこちら

イベント・見学会情報

月別アーカイブ

2019年3月 ↓
2019年2月 ↓
2019年1月 ↓
2018年12月 ↓
2018年11月 ↓
2018年10月 ↓
2018年9月 ↓
2018年8月 ↓
2018年7月 ↓
2018年6月 ↓
2018年5月 ↓
2018年4月 ↓
2018年3月 ↓
2018年2月 ↓
2018年1月 ↓
2017年12月 ↓
2017年11月 ↓
2017年10月 ↓
2017年9月 ↓
2017年8月 ↓
2017年7月 ↓
2017年6月 ↓
2017年5月 ↓
2017年4月 ↓
2017年3月 ↓
2017年2月 ↓
2017年1月 ↓
2016年12月 ↓
2016年11月 ↓
2016年10月 ↓
2016年9月 ↓
2016年8月 ↓
2016年7月 ↓
2016年6月 ↓
2016年5月 ↓
2016年4月 ↓
2016年3月 ↓
2016年2月 ↓
2016年1月 ↓
2015年12月 ↓
2015年11月 ↓
2015年10月 ↓
2015年9月 ↓
2015年8月 ↓
2015年7月 ↓
2015年6月 ↓
2015年5月 ↓
2015年4月 ↓
2015年3月 ↓
2015年2月 ↓
2015年1月 ↓
2014年12月 ↓
2014年11月 ↓
2014年10月 ↓
2014年9月 ↓
2014年8月 ↓
2014年7月 ↓
2014年6月 ↓
2014年5月 ↓
2014年4月 ↓
2014年3月 ↓
2014年2月 ↓
2014年1月 ↓
2013年12月 ↓
2013年11月 ↓
2013年10月 ↓
2013年9月 ↓
2013年8月 ↓
2013年7月 ↓
2013年6月 ↓
2013年5月 ↓
2013年4月 ↓
2013年3月 ↓
2013年2月 ↓
2013年1月 ↓
2012年12月 ↓
2012年11月 ↓
2012年10月 ↓
2012年9月 ↓
2012年8月 ↓
2012年7月 ↓
2012年6月 ↓
2012年5月 ↓
2012年4月 ↓
2012年3月 ↓
2012年2月 ↓
2012年1月 ↓
2011年12月 ↓
2011年8月 ↓
2009年9月 ↓
2009年6月 ↓
2009年5月 ↓
2009年3月 ↓