神戸市、明石市、加古川市で注文住宅・リフォームなら

2月28日(土)3月1日(日)遊び心いっぱいの忍者屋敷みたいな蔵のある家のお手本住宅実例見学会開催|神戸で注文住宅を木の家で建てる工務店、セレクトホーム

instagramFACEBOOK

イベント・見学会情報

2月28日(土)3月1日(日)遊び心いっぱいの忍者屋敷みたいな蔵のある家のお手本住宅実例見学会開催

遊び心いっぱいの忍者屋敷みたいな蔵のある家のお手本住宅実例見学会

10年前に中古の家を購入されたK様...場所見た目で選んだ家だけど痛みがひどくなり、だんだんと不満がつのっていきました。
寒く暑く雨漏り結露耐震に不安がありました。
「冬のお風呂は体が温まらない」と奥様は嘆きました。
長年がんばってくれた奥様感謝の気持ちを込めてK様の建替え物語がはじまりました。
寒さに弱い奥さんのために暖かくて家事楽しくなる家にしてやりたい」
結露のない体にいい家...」
忍者屋敷みたいな遊び心いっぱいののある家。」
デッドスペースをくまなく利用していっぱい収納が欲しい」
香り温かみが感じられる家...」
「ヤンチャな二人の子供が大暴れできる広いリビングがほしい...」
考えるとつぎつぎと思いは溢れてきます。
「でもこれからのことを考えるとムダ予算は抑えたい...」
何度も悩んでやっといっぱい思いがつまった家が完成しました。
いい香りがして家じゅう気持ちいい暖かさです。
そこで、杉の香り蓄熱暖房のようなぽかぽか暖かさを味わっていただきたくて2日間だけ見学会を開きます。
よろしければ一度...有難うございます。

開催地のご案内

蓄熱暖房1台でぽかぽか暖かさが体感できる外断熱の家のチェックポイント

  • 遊び心いっぱいの忍者屋敷みたいな蔵のある間取とは?
  • "見ていただきたい"とっても落ち着く2.5階のご主人様の書斎
  • デッドスペースをくまなく利用した収納たっぷりの家とは?
  • 「フトンで寝たい」ご主人様のための寝室の洋室風畳コーナー!
  • ヤンチャな2人のお子様が大暴れできる22帖の広いリビング!
  • 奥様の動線を重視したキッチン裏の3.6帖のパントリーは何でも入る優れもの
  • ごろんと寝転んだり、ベンチになったり、リビングの小物がしまえる引出付の和室!
  • 大きくなっていくお嬢様に気兼ねなく歯磨きできるように洗面と脱衣は分けました。
  • 建坪44坪でも54坪の空間の不思議な家とは?
  • 厳しい冬の寒さや、夏の暑さから守ってくれる外断熱の家とは?
  • 家づくりを考えている方必見!TTP(っていきにクる)住宅展示場にはない等身大の家づくりアイデア!
  • 誰もが気になるお金の不安とは?

お施主様の声

中古で購入した家は冬にとても寒く、特にお風呂は入っても温まらないと寒さに弱い妻は嘆くことが多々ありました。
築年数も増えた中で、建て替えをあるハウスメーカーで検討しましたが、資金不足で一度は諦めた時に、近所でセレクトホームさんの完成見学会があり、子供と出かけた妻がとても気に入ったのが出会いとなりました。
毎週の打ち合わせで私たちの要望が図面になり、建築現場で形になるのを見て、完成を待ち遠しく思っていました。
子供の入学に間に合うように対応していただき、セレクトホームの皆様ありがとうございました。
これから始まる、外断熱の暖かい暮らしにワクワクしています。


施工事例はこちら

最新のイベントはこちら

| 一覧へ戻る (一つ前のページへ) | 15年02月20日

イベント・見学会情報

月別アーカイブ

2019年10月 ↓
2019年9月 ↓
2019年8月 ↓
2019年7月 ↓
2019年6月 ↓
2019年5月 ↓
2019年4月 ↓
2019年3月 ↓
2019年2月 ↓
2019年1月 ↓
2018年12月 ↓
2018年11月 ↓
2018年10月 ↓
2018年9月 ↓
2018年8月 ↓
2018年7月 ↓
2018年6月 ↓
2018年5月 ↓
2018年4月 ↓
2018年3月 ↓
2018年2月 ↓
2018年1月 ↓
2017年12月 ↓
2017年11月 ↓
2017年10月 ↓
2017年9月 ↓
2017年8月 ↓
2017年7月 ↓
2017年6月 ↓
2017年5月 ↓
2017年4月 ↓
2017年3月 ↓
2017年2月 ↓
2017年1月 ↓
2016年12月 ↓
2016年11月 ↓
2016年10月 ↓
2016年9月 ↓
2016年8月 ↓
2016年7月 ↓
2016年6月 ↓
2016年5月 ↓
2016年4月 ↓
2016年3月 ↓
2016年2月 ↓
2016年1月 ↓
2015年12月 ↓
2015年11月 ↓
2015年10月 ↓
2015年9月 ↓
2015年8月 ↓
2015年7月 ↓
2015年6月 ↓
2015年5月 ↓
2015年4月 ↓
2015年3月 ↓
2015年2月 ↓
2015年1月 ↓
2014年12月 ↓
2014年11月 ↓
2014年10月 ↓
2014年9月 ↓
2014年8月 ↓
2014年7月 ↓
2014年6月 ↓
2014年5月 ↓
2014年4月 ↓
2014年3月 ↓
2014年2月 ↓
2014年1月 ↓
2013年12月 ↓
2013年11月 ↓
2013年10月 ↓
2013年9月 ↓
2013年8月 ↓
2013年7月 ↓
2013年6月 ↓
2013年5月 ↓
2013年4月 ↓
2013年3月 ↓
2013年2月 ↓
2013年1月 ↓
2012年11月 ↓
2012年10月 ↓
2012年9月 ↓
2012年8月 ↓
2012年7月 ↓
2012年6月 ↓
2012年4月 ↓
2012年3月 ↓
2012年2月 ↓
2012年1月 ↓
2011年12月 ↓
2011年11月 ↓
2011年10月 ↓
2011年9月 ↓
2011年8月 ↓
2011年6月 ↓
2011年5月 ↓
2011年3月 ↓
2011年2月 ↓
2011年1月 ↓
2010年12月 ↓
2010年11月 ↓
2010年9月 ↓
2010年8月 ↓
2010年7月 ↓
2010年4月 ↓
2009年12月 ↓
2008年6月 ↓