SITE MENU

社員ブログ

無垢材

こんにちは 松谷です。

今更ですが、無垢の木の家ってなんで良いのでしょうか?って改めて考えてみると実に理由は沢山あることに気が付きます。

私が最初に住宅会社に入った時に教えてもらって、なるほどと思った話は、人間が作った無機質な素材は完成した時が一番強くて年月とともに劣化していく・・・

でも無垢の柱は切ってからも強度が上がっていくよ といった内容でした。

家に使われている木は生きているんだなと実感したのは、阪神淡路大震災の折、私の実家も当初トイレのドアが閉まりませんでしたが、2か月ほどすると閉まる様になりました。復元力もあり

また調湿効果があり無垢の木の柱は、ビール瓶約6本分の水分を吸放湿するといわれています。

まだまだ、沢山良いところはありますので、また次の機会にご紹介したいと思います。

KAZTDSCF7023.jpg


施工事例はこちら

最新のイベントはこちら

| 一覧へ戻る (一つ前のページへ) | 17年11月13日

イベント・見学会情報

月別アーカイブ