SITE MENU

2017年06月アーカイブ

~是非もなし~2017年06月29日

2017年 6月

以下は部下と課長のやり取りで、有名な笑い話です。
部下「課長、スイマセン、例の商談、失注しました」
課長「どうしてそんなことになったんだ。99%確実と言ってたじゃないか!」
部下「何を言っても言い訳にしかなりませんから」
課長「失注の原因は今後のためにも、きちんと把握しなければならない。説明したまえ!」
部下「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・で失注しました」
課長「言い訳するな!!!」と怒鳴る。
 部下は最初、言い訳はしませんと言いましたが、課長が説明しろと命じたため説明しました。すると課長は「言い訳するな!」怒りました。課長はなぜ怒ったのでしょうか?
 織田信長は本能寺の変で、家臣の明智光秀に討たれました。そのときに発した有名な言葉が「是非に及ばず」です。この信長の言葉の意味するところは色々と解釈がありますが、私はこの様に考えています。確かに光秀謀反の原因は自分(信長)にある。しかし、いまさら、こうなった理由や原因を考え追及したところで何になる。この結果を受け入れ、ここで死ぬまでだ。いいも悪いもない。これが「是非の及ばず」となったのだと思います。ここで大事なことは、二つあります。信長はまず、“自分に責任がある“と認めたこと。もう一つはその結果を受け入れ、責任をとる。つまり切腹する→死をもって償うということです。もちろん、あの場面では信長は切腹しなくても、討たれたと思われます。しかし、切腹しようが討たれようが、その意味するところは同じであると思います。
 課長が怒った理由はこうだと思います。部下の発言には、信長のような心意気も責任感もなかったのです。失注の原因は自分にはない、自分なりに努力はしたが、原因はほかにあると責任転嫁したのでしょう。およそ人間が関わって、ある結果が出た時、その人に何の責任もないということはあり得ないことです。どんなことにでも関わったその人に責任の一部があるのです。自分の努力不足を棚に上げて、他に責任を転嫁するような人間は、はっきり言って最低であると断言します。本当に限界まで努力した人は決して言い訳をしません。そして、万一、最悪の結果が出たとしても「是非に及ばず」と腹をくくるのです。今の時代は切腹までする必要はありませんが、人間にはそのくらいの覚悟が必要だと思います。もっとも、本当に限界まで努力すれば、まず九割がたは良い結果が出るということを皆さんはご存じのはずです。私も知っています。
 ところで、私は妻から「言い訳名人」と言われているのです。偉そうなことを記しましたが、家では妻の言う通りです。きっと妻に甘えているのでしょう。これも言い訳ですね。差別的かもしれませんが、男子たるもの、どんな時も言い訳をしてはいけません。そしてどんな時でも、自信をもって「是非もなし」「是非に及ばず」と言えるくらいの努力と精進を続けることが、人間に課せられた使命ではないかと思います。どんな結果が出ようとも、それはそれで構わないのです。それによってその人の人間的価値が上下することは絶対にありません。早く妻から「言い訳名人」と呼ばれることがなくなるよう、もっともっと精進します。

梅雨☂2017年06月27日

家づくりサポーターの植松です(*^^)v

蒸し暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

真夏のギラギラ太陽☀を思えば、今の方がましなのかもしれませんが・・・

主婦にとってこの時期は、イライラ度が増します。。。

便利な浴室乾燥機、布団乾燥機もやはり本物の太陽にはかないませんよね。。。

そんな中・・・先日、自動販売機で缶コーヒーを買ったところ。。。

なんと、おまけ???(。´・ω・)?と思うほど缶コーヒーが出てまいりました(笑)

その結果・・・イライラは一気に吹き飛びました。。。単純な私です(^^♪

IMG_3602.JPG

皆様、暑い季節に向かいます。どぉぉぉ~~ぞご自愛くださいませ( ^ω^ )

時代はめぐる2017年06月27日

こんにちは 松谷です。

ここ数年、古いものが流行っています。アンティークやヴィンテージという言葉も良く耳にします。

ファッション界では、ヴィンテージものとは大量生産される前の時代のもの

ワインは年代物(価値)を指します。

確かに大量生産される前のものは、きっとオリジナリティ感が高く温かみの感じられるものだったので、改めて注目されるようになったのでしょう。

住宅も古民家再生や京町屋風建築をはじめ古いものが見直されています。

ご提案する立場の私たちも古いものを新しいものとして学ぶ必要があるのでしょう。

超低金利の住宅ローン2017年06月26日

こんにちは、家づくりサポーターの平田です。住宅ローンの金利には固定金利と変動金利がありますが、固定金利の代表的商品は国が貸付しているフラット35です。今月の金利は1.09%(35年間固定金利)。変動金利は概ね0.625%~0.8%(各銀行により差異有り)です。固定金利は安心ですが、金利が低い変動金利も魅力ですよね。低金利で変動しない商品があればよいのですが・・・。当社では35年間固定で0.88%の住宅ローンをおすすめしています。正確には、1年目~25年間は0.8%、26年目から35年目は1.8%の金利です。当初の10年間はローン残高の1%が税金からかえってくる特別制度(納税額に応じて上限有り)がございますので10年間は支払う利息よりかえってくる税金の方が多いです。教育費のかかる子育て期間を乗り越えるには11年目からがミソです。ご興味のあるかたはお気軽にご相談下さい金利.JPG

あじさいおうちフェア2017年06月24日

6月24日 (土)

こんにちは、家づくりサポーターの渡辺です。

今日と明日、ショールーム内で「あじさいおうちフェア」を開催しています。

子育て世代のお客様にはじめての家づくりがわかる家づくり相談会です。

資金セミナーから、間取りセミナー、土地探しセミナーなども併設しております。

今日、特に人気があったのは、「間取りセミナー」でした。

設計士にお任せではなく、今一度、日々のライフスタイルを振り返っていただき、

朝起きてからの「パパ」「ママ」の生活動線に合わせて、ゾーニング、収納計画を

自分で考えていただくセミナーです。月に一度開催しております。

気になられた方は、次回は7月15日になっています。

ぜひ、他にない、自分スタイルに合わせた間取りのお家を建ててください。

また、フェアとして、キャラクターお面や、お菓子吊り、じゃんけん大会など楽しいアトラクションも

ご用意しています。

ぜひ、今日お越しになれなかった方は明日お越しください。

CIMG3073.jpg

月別アーカイブ