神戸市、明石市、加古川市で注文住宅・リフォームなら

働く奥様が家事をしやすい「階段を中心にくるくる回遊できる間取りの外断熱の家」お手本住宅完成見学会|神戸で注文住宅を木の家で建てる工務店、セレクトホーム

instagramFACEBOOK

イベント・見学会情報

働く奥様が家事をしやすい「階段を中心にくるくる回遊できる間取りの外断熱の家」お手本住宅完成見学会

日時 11月26日(土)・27日(日)
場所 神戸市西区王塚台6丁目

webからの見学会予約はこちらから

建坪33坪 たった3mの廊下「収納たっぷり無駄のない家」のチェックポイント

  • 「共働き夫婦はまとめ買いの荷物の仕分けや収納だけでも結構大変なんです!!」
    買ってきた荷物は玄関から直接洗面室に仮置きしてそのまま仕分けして収納できるようにしました。
  • 「階段を中心にくるくる回遊できる間取り!!」
    廊下がなくてもリビングから水回り、玄関、和室、2階へとすべてつながってくるくる回れる動線は働く奥様の家事をスムーズにさせるためです。
  • 「南の陽をいっぱい受けながら休日はひなたぼっこ」
    今野ハイツが暗くて湿気に悩んでいるので南向きのリビングと和室にこだわりました。杉のかおりとやわらかさがお仕事のストレスもいやしてくれます。
  • 「雨の日も思いっきりお洗濯したい!!」
    屋根つきバルコニーにつながる3.6帖大のファミリースペースを設けました。そこは、雨の日も奥様がたくさん室内干しができたり、家族が読書したりするスペースです。
  • 「階段下のスペースも見逃さない!!」
    玄関横の階段下のスペースを利用してベビーカーや家族の靴が収納できる土間収納を作りました。
  • 「廊下を少なくして部屋と収納を大きく取る」
    1軒で廊下はわずか3m!!33坪でも収納たっぷり無駄のない間取りです。
  • 「早起きのお母さんが一番つらい冬の朝…」
    外断熱の家なら布団から出るのもつらくない。エアコン1台ですぐに暖まり、楽しく朝食準備ができます。当日はエアコン一台で暖かさを体感していただけます。
  • 「家族の健康を奪うこわ~い結露」
    結露を放っておくとカビが生え、それをエサにするダニがどんどん繁殖します。ダニのフンや死骸がハウスダストになり家族の健康を奪います。でも外断熱の家なら結露の心配はありません。
webからの見学会予約はこちらから

開催地のご案内

見学会ご予約フォーム

は必ずご記入ください

イベント名
働く奥様が家事をしやすい「階段を中心にくるくる回遊できる間取りの外断熱の家」お手本住宅完成見学会
来場予定日時 第1希望
月 日 
来場予定日時 第2希望
月 日 
来場予定日時 第3希望
月 日 
お名前
例 脇長 宅夫
ふりがな (全角ひらがな)
例 わきなが たくお
郵便番号
半角入力:例 012-3456
ご住所
 
例 神戸市西区王塚台7丁目71-1
電話番号
半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス

半角入力:例 select@selecthome.co.jp
ご来場人数
大人人  子供
お申し込み頂くまでの経緯を教えてください
当社ホームページを見て見学会があることを知って
当社からのダイレクトメール(郵便)を見て
現地・看板を見て
その他
※上記どれにも当てはまらない場合は、お手数ですが、下記「その他ご意見・ご要望ご質問など」にご記入をお願い致します。
その他ご意見・ご要望ご質問など

例 土地探しから家づくりまで可能ですか?

施工事例はこちら

最新のイベントはこちら

| 一覧へ戻る (一つ前のページへ) | 16年11月22日

イベント・見学会情報

月別アーカイブ

2018年7月 ↓
2018年6月 ↓
2018年5月 ↓
2018年4月 ↓
2018年3月 ↓
2018年2月 ↓
2018年1月 ↓
2017年12月 ↓
2017年11月 ↓
2017年10月 ↓
2017年9月 ↓
2017年8月 ↓
2017年7月 ↓
2017年6月 ↓
2017年5月 ↓
2017年4月 ↓
2017年3月 ↓
2017年2月 ↓
2017年1月 ↓
2016年12月 ↓
2016年11月 ↓
2016年10月 ↓
2016年9月 ↓
2016年8月 ↓
2016年7月 ↓
2016年6月 ↓
2016年5月 ↓
2016年4月 ↓
2016年3月 ↓
2016年2月 ↓
2016年1月 ↓
2015年12月 ↓
2015年11月 ↓
2015年10月 ↓
2015年9月 ↓
2015年8月 ↓
2015年7月 ↓
2015年6月 ↓
2015年5月 ↓
2015年4月 ↓
2015年3月 ↓
2015年2月 ↓
2015年1月 ↓
2014年12月 ↓
2014年11月 ↓
2014年10月 ↓
2014年9月 ↓
2014年8月 ↓
2014年7月 ↓
2014年6月 ↓
2014年5月 ↓
2014年4月 ↓
2014年3月 ↓
2014年2月 ↓
2014年1月 ↓
2013年12月 ↓
2013年11月 ↓
2013年10月 ↓
2013年9月 ↓
2013年8月 ↓
2013年7月 ↓
2013年6月 ↓
2013年5月 ↓
2013年4月 ↓
2013年3月 ↓
2013年2月 ↓
2013年1月 ↓
2012年11月 ↓
2012年10月 ↓
2012年9月 ↓
2012年8月 ↓
2012年7月 ↓
2012年6月 ↓
2012年4月 ↓
2012年3月 ↓
2012年2月 ↓
2012年1月 ↓
2011年12月 ↓
2011年11月 ↓
2011年10月 ↓
2011年9月 ↓
2011年8月 ↓
2011年6月 ↓
2011年5月 ↓
2011年3月 ↓
2011年2月 ↓
2011年1月 ↓
2010年12月 ↓
2010年11月 ↓
2010年9月 ↓
2010年8月 ↓
2010年7月 ↓
2010年4月 ↓
2009年12月 ↓
2008年6月 ↓