神戸市、明石市、加古川市で注文住宅・リフォームなら

働くお母さんのための外断熱の「家事楽・木の家」お手本住宅完成見学会|神戸で注文住宅を木の家で建てる工務店、セレクトホーム

instagramFACEBOOK

イベント・見学会情報

働くお母さんのための外断熱の「家事楽・木の家」お手本住宅完成見学会

日時 10月1日(土)・2日(日) 10:00~17:00
場所 明石市大久保松蔭

webからの見学会予約はこちらから

ハイハイ始めた赤ちゃんも気持ちいい外断熱の「栗の床の家」のチェックポイント

  • 「赤ちゃんだって木は好き!!」
    ハイハイ始めた赤ちゃんがごろごろしても気持ちいい無垢のぬくもりとやさしい肌ざわり…そして物をぶつけたり、落としても傷つきにくい硬さを兼ね添えた栗の床はリーズナブルで子育家族にもお勧めです。
  • 「洗って、干して、仕舞うまでたった3歩でこなせる4.5帖の洗面所!!」
    脱いだパジャマや部屋着を収納できたり洗たく物がそのまま干せるスペースを洗面所の中に設けました。働くお母さんの早業家事室です。
  • 「働くお母さんは土日のまとめ買いも大変!!」
    玄関横に片手でベビーカーが仕舞える物入れと家族の靴が54足収納できるシューズクロークがあります。
  • 「洗濯物も毎日山のよう!!」
    急な雨でも安心して洗濯物がいっぱい干せる屋根付きの7㎡の大きなバルコニー…働くお母さんの強い味方です。
  • 「リビングでお勉強する子は頭のいい子になる?」
    わからないことをその場で教えてもらったり、宿題を見てもらえるお勉強カウンターをキッチンのお母さんから見える位置に設けました。
  • 「どこかに家づくりに参加した足あとを残したい…」
    寝室のかべを夫婦でしっくい「うまくヌレール」で、塗りました。私たちの共同作品を見て下さい。
  • 「わが家の中心は光をいっぱい取り込める3.63帖の大きな吹き抜け…」
    階段のエアコンの風を吹き抜けのシーリングファンがサーキュレーターになって、リビングや2階の各部屋を均一に冷やします。エコな外断熱の家をご体感下さい。
  • 「デッドスペースもくまなく使える暑くない、寒くない不思議な屋根裏」
    秘密基地にしようか、書斎にしようか…お父さんは今から屋根裏改造計画に夢中です。
webからの見学会予約はこちらから

開催地のご案内

見学会ご予約フォーム

は必ずご記入ください

イベント名
働くお母さんのための外断熱の「家事楽・木の家」お手本住宅完成見学会
来場予定日時 第1希望
月 日 
来場予定日時 第2希望
月 日 
来場予定日時 第3希望
月 日 
お名前
例 脇長 宅夫
ふりがな (全角ひらがな)
例 わきなが たくお
郵便番号
半角入力:例 012-3456
ご住所
 
例 神戸市西区王塚台7丁目71-1
電話番号
半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス

半角入力:例 select@selecthome.co.jp
ご来場人数
大人人  子供
お申し込み頂くまでの経緯を教えてください
当社ホームページを見て見学会があることを知って
当社からのダイレクトメール(郵便)を見て
現地・看板を見て
その他
※上記どれにも当てはまらない場合は、お手数ですが、下記「その他ご意見・ご要望ご質問など」にご記入をお願い致します。
その他ご意見・ご要望ご質問など

例 土地探しから家づくりまで可能ですか?

施工事例はこちら

最新のイベントはこちら

| 一覧へ戻る (一つ前のページへ) | 16年09月23日

イベント・見学会情報

月別アーカイブ

2018年7月 ↓
2018年6月 ↓
2018年5月 ↓
2018年4月 ↓
2018年3月 ↓
2018年2月 ↓
2018年1月 ↓
2017年12月 ↓
2017年11月 ↓
2017年10月 ↓
2017年9月 ↓
2017年8月 ↓
2017年7月 ↓
2017年6月 ↓
2017年5月 ↓
2017年4月 ↓
2017年3月 ↓
2017年2月 ↓
2017年1月 ↓
2016年12月 ↓
2016年11月 ↓
2016年10月 ↓
2016年9月 ↓
2016年8月 ↓
2016年7月 ↓
2016年6月 ↓
2016年5月 ↓
2016年4月 ↓
2016年3月 ↓
2016年2月 ↓
2016年1月 ↓
2015年12月 ↓
2015年11月 ↓
2015年10月 ↓
2015年9月 ↓
2015年8月 ↓
2015年7月 ↓
2015年6月 ↓
2015年5月 ↓
2015年4月 ↓
2015年3月 ↓
2015年2月 ↓
2015年1月 ↓
2014年12月 ↓
2014年11月 ↓
2014年10月 ↓
2014年9月 ↓
2014年8月 ↓
2014年7月 ↓
2014年6月 ↓
2014年5月 ↓
2014年4月 ↓
2014年3月 ↓
2014年2月 ↓
2014年1月 ↓
2013年12月 ↓
2013年11月 ↓
2013年10月 ↓
2013年9月 ↓
2013年8月 ↓
2013年7月 ↓
2013年6月 ↓
2013年5月 ↓
2013年4月 ↓
2013年3月 ↓
2013年2月 ↓
2013年1月 ↓
2012年11月 ↓
2012年10月 ↓
2012年9月 ↓
2012年8月 ↓
2012年7月 ↓
2012年6月 ↓
2012年4月 ↓
2012年3月 ↓
2012年2月 ↓
2012年1月 ↓
2011年12月 ↓
2011年11月 ↓
2011年10月 ↓
2011年9月 ↓
2011年8月 ↓
2011年6月 ↓
2011年5月 ↓
2011年3月 ↓
2011年2月 ↓
2011年1月 ↓
2010年12月 ↓
2010年11月 ↓
2010年9月 ↓
2010年8月 ↓
2010年7月 ↓
2010年4月 ↓
2009年12月 ↓
2008年6月 ↓